[セブ] CG 英語学校

研修費用
学校紹介と情報
教育プログラム
学校施設情報
動画
掲示板
情報更新日 '13年09月16日
* 代表プログラム
プログラム 内容
スパルタコース
(一日12時間)
- 1:1授業(4時間)+1:4授業(4時間)+ Evening Class
(1時間:文法、TOEICリスニング、IELTS)、またはグループスタディ+ Vocabulary Test&Essay(1時間)義務自習(2時間)
プレミアスパルタコース
(一日12時間の授業)
- 1:1授業(5時間)+1:4授業(3時間)+ Evening CLASS
(1時間:文法、TOEICリスニング、IELTS)、またはグループスタディ+ Vocabulary Test&Essay(1時間)義務自習(2時間)


1:1授業(一日4時間)
プログラム プログラム 内容
1:1授業
(一日4時間)

Speaking & Listening
学生一人一人の現在の実力と短所を把握して補完して、それに合った教材と授業方式で進行されるカス タムプログラムであり、グループレッスンの中で英語を話す時よりも、より快適多くの対話の機会を提供し、間違った文章や発音を修正することができる機会と 一緒に日常生活に使用する生活英語などを生き生きと学ぶことができる時間が与えられます。
Pronunciation
Reading & Writing
Specialized professional vocabulary
Free conversation
Educational field trips
Vocabulary development


* 1:4グループ授業(一日4時間、4科目選択)
プログラム 内容
CNN
全世界的に可視化されているイシューとニュースを見て、聞いて、その問題について議論することがで きる討論の場を形成して、学生の眼目を広げることを目的としています。
bussiness english
(native speaker)
アメリカ人の先生の授業を通じPolite Expressions、English Presentation Skills、Business Ducuments、Cover Letter、Resume、Practice Interviewを通じて、Business Englishだけでなく、就職に役立つように努力しています。
Daliy Expressions &
Survial English
状況別syllabusを採用して、自分現地の状況で直面することがある問題の体験過程を通して問 題解決の方法を身につけていくの生存英会話を涵養する目的があります。だけでなく、それぞれの状況別英語生活圏で文化的な助言とKonglish Clinicを提供してよく発生する誤解やミスの可能性を減らして現地適応力を高めくれるます。
Media
現代大衆媒体に関する主題を持って意思疎通のための英語能力の訓練に学生は、メディアが与える影響 についての批判的思考能力を育てMedia Log(映画、ドラマを見て内容の要約、自分の意見質問)に、メディア媒体の多様性及び影響力を認識し、活用できる能力を育成
Discussion
毎日新しい主題に対する本人の考えを英語で展開し、論理的に相手の意見に反論し、リーダーシップと 多様性を養うことができる思考力及びコミュニケーション能力を開発して時事的な問題に関心と多様な背景知識を積むことにあります。
Forms of Listening
効果的なListening練習を通じ、Native Speakerが言う言葉の理解力を高め、構造パターンを身につけるとして、情報の中核を簡単に転送できようにすることに目標
Public Speaking &
Speech Communication
目的とビジョンを持っている発言の力:聴衆の心に近づいて(Reach Out)熱意を呼び起こして(Fire Up)感動させることができる(Motivate and Inspire)スピーキングの要素を育てるのにあります。
Creative Writing
想像力が豊かで独創的な作品や文章を書く能力を養うためのもので、文の目的は、配信にあるので、論 理的思考(Logical Thinking)を育てる目的があります。
Modem English &
Western Culture
(Native Speaker)
アメリカ人講師から実際の米国で使用される多様な意思疎通の方法と表現を学ぶ授業です。学生たちは この授業を通して理解するのが難しい多様な英語表現の習得を向上させることができます。まずNativeから西洋の文化を理解するようになり、それに関連 する様々な表現方法を理解して学ぶことができます。
American Accent
(Native Speaker)
この授業は、発音矯正のための時間です。外見は東洋人だが、この授業を通じて、第2外国語である英 語を使用しながら声だけは同じになることがあります。 Native講師から純粋な音方法を学ぶ授業として、英語の発音についての理解と習得を希望する学生に適したコースです。
Oral Conversation &
Listening
教科書的な表現ではなく、日常生活に適用できるようにする疎通方法を学び身につける授業です。学生 たちはこの授業を通して、すべての状況に適用可能な表現法をリスニング/スピーキングで集中的に習得します。
OPIC
どのほどに意思疎通が可能かどうか(熟練)を評価する試験であるOpic試験準備コースです。この 授業は、まず話す自信感を持つことが可能となり、簡単に表現以外の姿勢で豊かな表現力を学びます。授業を通じて、学生たちはより調理ある表現をできるよう にしてOpic試験の準備と方法を学びます。
Supplementary English
完璧でこぎれいな表現のための授業です.学生たちはこの授業を通じて手短な文章に熟語や,接続詞な どを能熟に使う能力,有用な表現法,適切な動詞の使用など全体的な表現方法の向上を助けます